今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2002,10 知美さん
2002,10 知美さん「一龍」のラーメンを見たときの驚き、
口に入れたときの感動、食べ終わったときの満足感は何日たっても忘れることはできないでしょう。

初めてこのラーメンを見たとき、この味が想像できたのだろうか?

見た目はこってりとんこつっぽいが、一口、スープを口に含むと今まで味わったことのない「ふぁ〜」っとなんともいえない味が全身に流れこんだ。

次に麺を口にしてみると、その喉ごしのよさに、次々へと箸
がすすむ。
そして、上にトッピングされている、もやし、ねぎ、紅しょうが達これらが絶妙に麺と絡みあう。
そのうえ、4枚のチャーシュー達がジューシーさをさらにひきだす。
すべてにおいて、パァーフェクトのバランスで1杯のラーメンが作り上げられていることに気づいた。

生まれてから何杯のラーメンを口にしてきただろうか?

今まではただの空腹を満たすだけのラーメンだったが、こんなに人に感動、幸福感を与えるラーメンに出会えた自分はなんてラッキーなんだろうと思う。

もし、寂びしさ、人恋しさが欲しくなったら、是非「一龍」に足を運ぶことをお薦めする。

きっとあなたの知らない世界を味わうことができるでしょう。


知美

| 2002,10 知美さん | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE