今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2003,07 武実&克実
武実&克実出されてきた、「中華そば」。

黄色っぽいスープで味が濃い目かな?
と思ったがくどくなく、
少しのっていた紅しょうがは豚骨ラーメンによくある具だけど、それとは少し違う感じがした。

味から材料がわかるほど賢い舌ではないけれどコクがあって美味かった。
麺はオイラ好みのチョイ太めのちぢれ麺でした。

大盛りでもよかったかなと思うほど一気に食べた。

もうちょっと食べたいと思うので、こんどは大盛りでたべるつもり。
(替え玉制度があればやっていた。でもそれだとウマスープの味が変わっちゃうのかな?)

武実でした。




中華麺と言われて想像してたのは、透き通った醤油のスープ。

実際に出てきたスープは、んー、よく分からない。

醤油スープのようで、豚骨スープのようで、でも匂いは豚骨のそれではない。とにかく食べてみた。

休みなくスープまで飲みほして、完食!

麺にもしっかりスープが絡み、

美味しいのは勿論の事、最後の最後まで飽きがこない。

また、食べに行きたい!

弟の克実

| 2003,07 武実&克実 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE