今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2005,08 西田青年
西田青年7月最後の日。18時に、下北沢駅にて首謀者たる池ポンさん夫妻と待ち合わせ。前日言われた通り、朝から何も食べてなかったオレは腹ペコで、駅から伸びた道が、細くちぢれた麺に見えていました。

そういえば、心なし、道がモチっとしていたような。。。


 ラーメンロードを歩く事5分。龍が住む洞窟がそこにありました。

入るやいなや、いい香りが。。。。。ヤバい。

「隣のお客さんの食っていいですか?」

「よくねーよ」

人知れず、お寒い漫才を脳内で繰り広げる。

 はやる気持ちを押さえてママさんにご挨拶。

次の瞬間、他のお客さんと一緒にオレの年齢当てクイズが始まりました。

「28!」「26!」「30はまだ行ってないよね?」

。。。どうせ、オリャ、ふけておりますよ。

 そんなこんなで、期待感が高まる中、いよいよ出てきましたよ!中華そば。ああ。君が噂の一龍の中華そば君かあ。

会いたかったよ。「いただきまーすっ」 ドキドキ。先ずはスープから。。。

 「あっ、これ、旨っ。」その一言を最後に一言も発する事な
く、完食してしまいました。。。

 旨いよ。絶対想像以上だよ。

 スープが甘いもん。何故か。濃厚なんだけどあっさりしてて。

口の中でとろける感じ。麺がまた、それに上手く絡むんだ〜。

あとさあ、あとさあ!麺以外の具がね、主張しないんだけど、

食べごたえがあんねん。なんやろ。。。。。

「まあ、全てはバランスだよ」と、したり顔で、食の神が言ったかどうかはしらないけど、バランスがいいんだよね!きっと。ラーメンのもやしって微妙だったりしない?

でも、スープと麺とのバランスよければ、やっぱり旨いんだよね。

  旨いっていいですね(^^)V

 そして!一龍のよさは、ラーメンだけじゃございましぇんよ。

食ったあとのトークもまた!

 「(女性を指さして)この子の服、ストリッパーみだいでしょ。どう、アンタ?」

年齢当てクイズに終わらず、ママさん、おもろすぎっす。。。。

どうって、一体、どう返せばいいんすか。

いやはや、素敵なお・か・た☆

 こんな、ゴキゲンなトークもそこそこに、家庭的な龍の出る洞窟の探検は無事終了したのでした。

池ポンさん夫妻、ありがとうございました。

一龍、また行こ。

ちゃんちゃん♪


西田


| 2005,08 西田青年 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE