今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2006,01 テツさん
テツさん「一龍行ったか?」「行ったことあるか?」「どーだった?」

「まだ、行ってないの?」。

シドニー時代にそんなことをよく言われました。

友達連中としては、俺がラーメン好きっていうのを知っててのことでしょう・・・!

実家が埼玉の桶川ということで、なかなか下北近辺まで足を運べません。

そんな事より下北沢?「どこだよ・・・?そんな、ハイカラなとこ知らねーよ・・・!」って感じでした。

なんせ、田舎者なので、シャレたとこは苦手で。行くのは上野、浅草、大宮で。

でも、やっとチャンスがやってきました。

初めての下北沢行は、なんだ下町見たいだなーでした。

これなら俺でも違和感ないな。お店に行ったらもっと違和感なし、

気さくなおばちゃんと、無口っぽいおっちゃん。

それと、かわいらしい?店員のおねーちゃん。

こじんまりした店です。

行ったのは夕方5時ごろなのに、そろそろ麺ぎれで閉店準備。

どんな店だよ。どんだけ忙しんだよ。そしてなんと俺が最後の麺でした。

ラッキー!食べたのはチャーシュー麺。

俺のラーメンの食べ方は、最初に上の具を全部たべる。

っで、麺を全部たべる。そして最後にスープを全部飲み干す。の3部構成です。

誰がなんて言おうとそーなんです。

そして、かつての職業病なのが、味や温度などすべてチェックします。

色んなことを考えながら食べてます。そんな食べ方でうえめーんかよっていわれ

ても、しょうがないんです。病気ですから。

注文して3〜4分で俺のラーメンがげきました。

そして、あっというまに食べ終わっちゃいました。

取材だと思い出した時にはすでに遅し・・・。やっベー、どーしよ。

感想ねーよ。こんなの初めてだよ。無心で食べちゃったよ。

本当に自分にあった美味しい物ってこんな感じじゃないのかな・・・。

あっさりしたとんこつ醤油ラーメン。食べやすい。うまい。それだけですよ。

表現力が乏しい俺からの最高の表現です。

食べやすい。うまい。ただ、それだけです。

これ読んだ人、一龍に行かないでください。

だって、俺の麺がなくなっちゃうかもしれないから・・・!

深谷

| 2006,01 テツさん | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE