今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2006,04 岩&クさん
岩&クさん初めて一龍へ行ったのは池ぽん夫妻の結婚披露パーティーの日。
今回ご一緒した恵氏と、パーティー前の腹ごしらえにと行ったのだ。

ママにいつもまゆみさんが食べているものはと聞くと、にんにくそばと言う。
私はにんにく大好き人間だ。
にんにくという文字を見るとそうしても食べたくなる。

パーティー前か。。。匂いがなぁ。。。でもにんにくだしなぁ。。。
ええいっ、食べてしまえ!!
「じゃ、にんにくそば下さい!」
頼んじゃった。。。
そしてスープも一滴残さず飲み乾しパーティーに向かった。
この時美味しかったのは覚えているが、味がどうだったのかすっかり忘れてしまった。

その2年後のある日。
会社でのランチ中、篠崎さん(池ぽんの嫁、まゆみさんの旧姓)から
「2人で一龍(へ行こう)のゲストでない?」といきなり言われた。
「へっ!? 私たち!?」

一龍ラーメンは食べたい。
が、WEBに出るとなると恥ずかしい。
今回は2人一緒にというのでOKした。
それから緊張が始まる。
コメントなんて書けない。あぁ、どうしよう。

そして当日・・・
ついにこの日が来てしまった。
6:30pm現地待ち合わせということで恵氏と共に向かう。
途中、篠崎さんと会い、一緒に一龍へ。
お店につくと、カウンターの一番奥に池ぽんが座っている。
あぁ、そうよね。今日はゲストなのよね。またまた緊張。
しかし、お店に入るなりその事はふっとぶ。
「わたし、にんにくそばっ!」
二年ぶりの一龍。わくわくする。
ラーメンが出来上がるまでの間、つぼ漬と割り箸を用意する。
スープを美味しく飲む為、水は飲まずに待つ。
そして・・・登場!!!

おーーっ! これ!これ!!
まず、黄金色(最初黄色いと言い、池ぽんに突っ込まれる)のスープを一口。
にんにくの聞いたとんこつ鶏がらスープ。
コクがあるのに後味さっぱり。
「あ〜〜〜〜っ、美味しいぃぃいぃぃぃ!!これよぉ〜これ!!」
次に麺を食べる。
スープとよく絡み、つるつるっとしたのど越しがたまらない。
「この麺、美味しいーーっ!」
もやしがシャキシャキ、しょうがもきいてる。
チャーシューも脂っぽくなく、とても私好み。

美味しいーっ!おいしーーーぃ!! おーーいしぃーーーっ!!!

カメラに緊張しつつ、ラーメンを夢中で食べる。
ふと気がつくと、器の中身が少なくなっている。
「あぁ〜もうこれだけしかない。寂しすぎる。。。」
今までラーメンを食べてきて、初めてそう思った。
替え玉があるならしたいくらいだ。

そう言いながら、つるつるもぐもぐ食べ続ける。
ついに具がなくなってしまった。
残るはスープだけ。
しかし、このスープがまた楽しみなのだ。
れんげで一杯。
「あ〜美味しい!」
次は少し酢を入れて一杯
「ん〜、これも美味しい!」
今回もまた一滴残らず飲み干した。
「あ〜美味しかった。ご馳走さま!」
食べた後も全くもたれない。
それどころか、何杯でもいけそうだ。
その後、つぼ漬とお水で余韻を楽しんだ。

お店を出た後、すぐにまた食べたくなったのは言うまでもない。

この日、何回美味しいと言っただろうか。。。
とにかくめちゃくちゃ美味しかった!!

ゲスト出演受けてよかったぁ〜!! 池ぽん夫妻選んでくれてありがとぉ〜!!


岩&ク

| 2006,04 岩&クさん | 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE