今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2007,04 千葉さん
千葉さん一龍行くからつきあって、とAさんにさそわれ、トコトコとついて行ったとあるにちようび。

着席時、ゲストだと告げられる。

全くちっとも想像しませんでしたよ!ゲストだなんて!


ウチは初めて?とのママの問いに以前来たときにママがカウンター越しにイナバウアーしてくれたことが走馬灯のように思い起こされる。


さて、中華そば。

金色と白のコントラストが美しいスープ。

極めて俺好みの赤身のフカフカ叉焼。

もやしさんとメンマいっぱい。

アクセントの紅しょうが。

あ、全部好きー、と安心していただきますをする。

細過ぎず、太過ぎない中細の縮れ(ココ重要)麺にコクのあるスープが絡まってくれるところがスバラシイ!


美味しいなぁ、もぐもぐ、と無言で半分くらいまでいただいて、フと周りを見回すと、いっしょに食べ始めた常連さんは既に完食。

サスガっす。



それにしても、コワいお店ではないのに(イヤ、むしろおもしろい?)、お客さまがたがみんな、ムダ口叩かずするするとお召し上がりになっている様は見てて気持ちがイイですね。

老舗の醸し出す雰囲気がそうさせる、ということでしょうか。

ごちそうさまでした。


千葉

| 2007,04 千葉さん | 15:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE