今月のゲスト | 下北沢一龍へ行こう!

下北沢にあります中華そば専門店「一龍」に友人、知人、初めて会う人誰でも招いてラーメンを一杯食べていただき感想文を頂戴する企画。
2009,10 きぢ君







喜地君01
喜地君02

「一龍に行って来い。」この指令がでてから数年。。。
やっと、いや、とうとう、いや、ついに行きました。一龍。

営業開始の11:30前に下北沢に到着。
池ポンさんのホームページにある道しるべ「AMPMを右へ、突き当たりを左へ15m」を頼りに一龍を目指す。
左に曲がって歩くこと数分。気づいたら一龍を通り過ぎていました。(笑)

行き過ぎた道を戻り、発見!赤提灯!!時間は、11:20。
開店しているのか心配だったが、扉が開いていたのでいざ出陣。

誰もいない店内から「いらっしゃいませ〜」とママさんの声。
緊張しながら、「あのー、池ポンさんに紹介されて。。。」と言ったとたん、
ママさんの会話がエンドレス。

僕の知り合いの人たちも来たことがあるので、その話でエンドレス。

最終的には独身の僕に、嫁探しの話になりエンドレス。

いやー、エンドレスママさん最高!

そしてお約束通り「中華そば」を注文。
もちろんママさんの話はエンドレス。
「はい、どうぞ」とママさんの手から中華そばを受け取り、初対面。

「うまい」の一言。

食べたことが無い人にはわからないかもしれないけど、いいんです。
だって、僕の感想だもん。

「うまい」

だから食べたことが無い人は食べてください。

「うまい」から。

付け加えるなら、あの場所、あの空間、あの人たち、あの味、
全てが「うまく」調和して「うまい!」

いやー、よかったです。いいものに対面した日本でした。
出張で日本へ来ていたので、バタバタしていましたが、
2回行きました。2回目は池ポンさんご夫婦と。
池ポンさんご馳走さまでした!

そして、一龍のみなさん、

「ごちそうさまでした。」

また行きます!


きぢ

JALC Japan Australia Language Centre 日本語教師養成講座
http://www.jalc.com.au/


| 2009,10 きぢ君 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
2008,12 ヘリ鈴木
ヘリ鈴木こんにちは!

とある飲み会で池ポンさん夫妻と出会った鈴木です。

その飲み会で、下北沢に美味しいラーメン屋があると聞き、今回ゲストに参加させていただきました。

池ポンさんと会うのは今回で2回目、1回目は呑んでた時であまりお話が出来なかったので、今回待ち合わせで会って顔が分かるかどうか不安でしたが、無事、駅前AMPMで合流し現場へランデブー。

昨年の夏から東京に住むようになり、下北沢に来るのは今回で2回目です。ゴミゴミした街中を歩き、下北沢の雰囲気を楽しみながら一龍に到着。

満席だったため、5分くらい待ってから入店し、大盛りを注文。

後から聞くと、池ポン曰く、ビギナーが大盛りを注文するのはナマイキとのこと。(スンマセン…)

黄金のスープとプリプリの麺、時々シャキシャキのネギが口の中で絶妙に絡み合う。

初めて食べる不思議な味。

ここのラーメンは確実に美味い!

そう思いました。

私は、東京に来る前は海上自衛隊で勤務しており、転勤や艦やヘリコプターで全国津々浦々転々とし、ラーメンを食べまくってきましたが、ここのラーメンはかなり美味い。

食後は、素敵なママさんとカワイイ看板娘アルバイターとの会話を楽しみ、アットホームでとても楽しい時間を過ごしました。

味だけでなく、暖かいもてなしも絶品の一龍は皆様にかなりオススメです。

この撮影の2週間後、また大盛りを食べに行きました。

ごちそうさまでした。

そして、また食べに行きます。

ヘリ鈴木

| 2008,12 ヘリ鈴木 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
CATEGORIES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE